「テンペスト」を10倍楽しもう!那覇まちま~い⑦「首里城~琉球王国への誘い」 夕方コース

画像


台風一過の夕焼けですが、なかなか美しいでしょう!

さあ、ここは何処かと申しますと、

首里城の「西のアザナ」(イリノアザナ)と呼びます。

標高約130メートルに位置する、遠くを見渡すための西の物見台です。

那覇市内が一望できる素晴らしいスポットです。

那覇まちま~い⑦「首里城~琉球王国への誘い」夕方コース(17:45~19:15の90分コース)のみ

「西のアザナ」に最後に寄って夕陽を眺めます。

今回は、台風一過後で雲がたちこめて夕陽は隠れて見えませんでしたが、

ゆっくりと漂う様に流れる雲々が、紅く染まって幻想的でした。

「高岡早紀が出てきそうですね~」ってお客様と談笑しながら暫くこの景色を満喫していました。

今日は定員10名満員という人気コースです!

首里城リピーターというお客様が多かったですが、「こんな高くて展望できる場所があったんですね~。」

と感激されていました♪

画像


今、BSプレミアムで放送中の「テンペスト」人気もあり、参加者全員、「テンペスト」ご覧になられていました。

それだけに琉球王国の歴史、文化に好奇心が強まっていて、

皆さん、最初から最後まで興味深々に耳を傾けて下さり、私もつい熱が入り話し過ぎてしまいました(笑)。

そして今、企画展では、「首里城のデザイン 第一回 牡丹 百花王と首里城」が南殿で開催中です。

画像


世界遺産の首里城・・・じっくりご覧になって下さい。

百花王・・・「花の中の王様」と呼ばれる牡丹のデザインが多いです。

そして、この絢爛豪華な牡丹と「百獣の王」と呼ばれる獅子(シーサー)の堂々たる姿との組み合わせが多いのです。

牡丹と獅子の興味深い説話がありまして、

獅子の身体の中の寄生虫を、牡丹についた朝露を飲むと殺す事が出来るとさ。

それで、勇敢な獅子も牡丹の側で眠ったり、近くに居るデザインをよく目にするわけですね。

南殿の企画展で、そんな面白いポイントを押さえた後に、正殿のデザインを見ていくと面白いですよ~!!

さて、そんなこんなで色々と見どころの多い首里城!

観光客の方も地元の方も「テンペスト」熱が高まっている今、

那覇まちま~い⑦「首里城~琉球王国への誘い」で、琉球王国の歴史、精神文化等、見直してみましょう♪

特に夕方コースは、美しい夕陽 or 夕焼けのおまけ付きです!

画像


那覇まちま~い⑦「首里城~琉球王国への誘い」のコース日時は、下記サイトでチェックお願いします。

http://naha-machima-i.com/wp/?p=1432 (那覇まちま~いHP)

発表

私達、沖縄通訳案内士会(OIGA)のホームページが終に完成!

どうぞ皆さん、チェックしてみて下さいね!

通訳ガイドをお探しならOIGAへ是非お問い合わせを、よろしく
お願いします!

www.oiga.jpn.com (OIGAホームページ)


那覇まちま~い

今、那覇まちま~いファンが続々誕生!
那覇まちま~いガイドもしています。皆様の参加をお待ちしていまーす♪

http://www.naha-machima-i.com/(那覇まちま~いホームページ)













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2011年08月08日 11:54
テンペスト。
見ています。面白いですね。
小説では読んでいないのですが、
琉球王国の雰囲気や、その時代の背景がよく判ります。
そういえば、この高台には今回、少しだけ寄りました。その時、なぜかブンブンに好かれまして(笑)ブンブンが僕をめがけて何度も飛んできましたよ☆
2011年08月10日 19:47
桜井さんもテンペストファンなのですね♪
さすが、沖縄リピーター、首里城リピーターの桜井さん!西のアザナもチェック済みですね。
ブンブンに好かれましたか~(笑)桜井さんは猫や生き物に好かれる優しさが漂っているのですよ、きっと♪

この記事へのトラックバック