「福州園」in 那覇まちま~い 「若狭下町物語 波の上チャンプルータウン」(Part 5)

本シリーズ初めて訪れる方は、下記の過去ブログをチェックして読み進めて下さい~!

http://stepinokinawa.at.webry.info/201106/article_1.html (Part 1)

http://stepinokinawa.at.webry.info/201107/article_3.html (Part 2)

http://stepinokinawa.at.webry.info/201107/article_5.html (Part 3)

http://stepinokinawa.at.webry.info/201107/article_6.html (Part 4)

今日は「秋、冬の景色」へと誘いましょう!

まず秋ですが、やはりイチョウやクチナシが見れます。

クチナシは、以前、紹介しましたね。下記リンク先をご参照下さい。

http://stepinokinawa.at.webry.info/201106/article_3.html (クチナシ)

画像


画像


さて、ここは人気の場所ですね。

冶山の冶亭です。

画像


中国の有名な詩人の李白の石像。

「李白は多いに酒を飲み、飲む程に詩を書く」と言われ酒仙と讃えられた李白の様子を表してるのでしょうね。

画像


洞窟の中から外を眺めます。あ~、楽しい!童に戻ってしまいます!

さて、この童の気持ちに返って思い切り楽しめる洞窟、

中国庭園のある特徴を表しているのですね。

コース参加時にガイドさんの話に耳を傾けて下さいね♪

画像


さて、「秋」から「冬」の景色に移りました。

冬の景色では、竹林、松、梅林が見られます。

1月には白梅が咲き誇り、その景色もまた美しいそうです。

画像


竹林・・・夏に通っても涼しくて気持ちいい~~ですよ!

画像


そして、福建の有名な三山の最後の山で、「屏山(ぴんざん)」。

ここから眺める福州園の景色も素敵ですよ~!

5回にわたり紹介してきましたが、「福州園」シリーズ、今日で最終回です。

コースでは、他にも色々なポイントや面白いお話も聞けます!

あ~、何だか福州園に訪れる度に本場、中国の福州市に行ってみたくなります。

皆さん、福州園の入場料が近々有料化されるという事ですよ~。

訪れるなら無料の今の内です!

7月、8月の私の担当日は、7/2 & 17
8/2 & 25 です。

是非、一緒にまちま~いを楽しみましょう!

詳細は下記のHPをご参照ください。

http://naha-machima-i.com/wp/?p=1429 (那覇まちま~いHP)



  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック